[ Content | Sidebar ]

恋愛を長続きさせるための雑学

7月 21st, 2014

恋愛にはいろんな雑学があるよね。つり橋とか危険な場所に一緒にいる男女は恋に陥りやすいとかね。そんな雑学の中で、成功した恋を長続きさせるためのものをいくつか紹介するね。まずは女の子視点から。女の子らしさをアピールするために、彼氏に手作りスイーツを持っていくって話はよく聞くけど、実はこれはフラれる女子に多い行動なの。女子が女の子らしさをアピールしたいのと同様に、彼氏も男らしさをアピールしたいと思ってるからね。甘くて可愛いスイーツを喜んで食べる図って、いまいち男らしくないよね。だから彼氏は、喜んで食べなきゃいけないけど男らしくないよなって複雑な気分になってしまうわけ。女子力をアピールしたいなら、時にはスイーツもいいけれど、基本的にはお弁当の方がオススメだよ。お弁当で彼氏の胃袋をがっちり掴んだカップルは、その後もうまくいく確率が高いよ。続いて男子視点から。女子はいつでも関心をもってもらいたいものなの。だから男子が返事をしなかったり余所見をしたりすることは基本的に厳禁。だけど唯一例外として、喫茶店やレストランに入ってから少しの間は、彼女から目をそらし気味にしてあげてね。なぜなら女子の多くがそのタイミングでトイレに行くから。外を歩いたことで崩れてきている化粧も直したいしね。座席に座った時に、化粧の崩れた顔やトイレに行きたがってる様子を見られるのは、女子としては辛いものがあるの。だからそういう時は、それとなく外の景色を見たりしながら、彼女がすっと席を立てるように配慮してあげてね。女子のトイレや化粧直しに配慮できる男子は、恋愛を長続きさせることができるよ。そうじゃない男子は、自業自得だけど当然フラれる可能性が高いよね。

あまり知られていない恋愛の雑学

5月 11th, 2014

恋愛の雑学を知ると良い事が多いので、恋愛から遠ざかっている人には是非知ってもらいたいです。まず、キスを1分間する事で6キロカロリーを消費します。という事は1日で1時間キスをする時間を作れば360キロカロリーの消費になりますが、これはジョギング10kmの運動に匹敵します。ダイエット効果だけでは無く、キスには長生きする効果もあります。毎日キスをする人は、しない人に比べると約5年長生きするという事実があります。キスをする事でホルモンに似た謎の物質が分泌し、免疫力が強化され、強力な鎮痛作用もあるので、キスはとても健康に良い行為になります。また、恋人と同じベットで寝る事も健康に良いです。誰かと同じベットで寝る事により、ストレスに反応して放出されるコルチゾールという分泌量が下がるので、ストレス解消になったり心臓疾患やうつ病のリスクが減るといった研究結果も出ています。沢山の人と積極的に恋愛をする事で、健康や心の安定、人生経験も出来きてしまいます。

恋愛雑学男性と女性の点数方式は違う

4月 19th, 2014

恋愛雑学をご紹介します。

女性と男性の恋愛観は違っていて、
女性は減点方式、男性は加点方式なんですって。

例えば、かっこいいなと思っていた男性が、
店員さんに横柄な態度を取っていると
女性の場合「幻滅」となって「減点」の対象になりますよね。

一方、男性は、恋愛感情を抱いていなかった女性が、
知らない人に親切にしていた姿を見て「いい子かも」と「加点」の対象になるわけです。

つまり、女性は男性を一度好きになったら、
あとは点数が減っていくだけであって、
男性は時間をかけて人を好きになっていくと言うことになります。

この違いによって、よく発生するのが、男性のタイミングの悪さです。

経験がある人はいませんか。
好きじゃない子が告白してきて一度フッたんだけど、
しばらくしたら自分はその子を好きになっていたと言う事態が。

でも、もう相手には新しい彼氏ができていたなんて言う
悲しい結末を迎えることもありますよね。男性は女性から告白されたら、
キープしておかなければなりませんよ。

後から好きになるかもしれないんだから。

ちなみに今私は婚活中です。

ペアーズというフェイスブックの恋愛アプリを使っています。

私の恋愛雑学がネット婚活に役に立つのか身をもって知ろうと
只今、実践中です。

もし機会があればどうだったか皆さんに報告したいと思います。

恋愛の確率的雑学から見た成就の秘訣

3月 16th, 2014

結婚相手とは既に出会っていると言われても、ピンと来ない人の方が多いでしょう。

実は恋愛にまつわる雑学で、16歳以上の人は凡そ84%の確率で、将来結婚する人と既に出会っているというものがあるのです。

既に親密な関係にあるか、はたはた単にすれ違った程度というものまで含めると、こうした確率になるそうです。

この雑学は、とても大切な事を教えてくれています。

つまりは今現在周りにいる人々との関係性を大切にせよ、という事です。

例えば目の前にいる異性が将来の相手かどうかは解りませんが、
少なくともその確率が出会った経験の無い異性よりも高い事は示されている訳で、
その関係をぞんざいにするようであれば恋愛・結婚は覚束ないと見て取れるからです。

「恋が生まれるにはほんの少しの希望があれば十分です」
というスタンダールの格言もありますが、
その希望が向かう相手は意外に近くに居る可能性が高いのですから、
日常からの振る舞いが恋愛成就においては大切なのです。

共通して言える恋愛の雑学

3月 9th, 2014

逃げれば追う、追えば逃げる、これは恋愛でよく言われる雑学です。

そして実際に経験したことのある人も多い重みのある言葉でもあります。

確かに相手がそろそろ自分に飽きてきたなあと思ってくると余計に電話してみたり、
予定を聞き出してみたりといった行動に移しがちです。

ですが、やはり恋愛は相性が合って縁があって実るものです。

女性は特に恋愛をするとすぐに結婚を目指してしまいがちで追いかけすぎてしまうことが多いですが、そこはぐっとこらえてみましょう。

お互い余裕のある関係のほうが快適だということもあります。

そこまでいくには大分精神的に大人になっていなければいけないのですが、積み重ねた経験がものを言います。

何度も恋して傷ついてを繰り返し、成長していくものです。

それが人生のスパイスになり、思い出になっていきます。

人に対する優しさや思いやりはそういったことを経験している人ほど顔に出ていますし、良い顔をしています。

恐れずに前に進みましょう。